北川純ホームページ

北川純ホームページ イメージ画像

 街の裸体像にTシャツを着衣させる北川アートの原点  (各画像をクリックすると、作家による解説が読めます)
『裸体像Tシャツ計画作品集』の画像

 (各画像をクリックすると作家の解説が読めます) Tシャツのご購入はこちらから 脱ぎT  Tシャツの裾をめくると、あらっ・・・ 脱国家  シャツと一緒に脱ぎ捨てよう 三姉妹  長女・次女・三女 ノーライフ・ノーパンツ  安心して
『Tシャツギャラリー&ショップ』の画像

動きのある作品を中心に、動画でお楽しみください 裸体像Tシャツ計画 『オクラホマミキサー』愛知県江南市 『光る波』裸体像Tシャツ計画(BBCブラジル) CNN.co.jp 『きっかけは「売れ残りTシャツ」』海外メディアCNNのwebサイトに掲載されました。https://www.cnn
『動画ギャラリー』の画像

 裸体像Tシャツ計画作品集  [UP!!]   街の裸体像にTシャツを着衣させる北川アートの原点    裸体像Tシャツ計画をもっと見る  エアーアート作品集[UP!!]  空気の出し入れによって変化するアート   エアーアート作品をもっと見る  Tシャツ
『アートギャラリー』の画像

北川純 Kitagawa Jun 子供の頃からプリントゴッコ(簡易印刷機)で年賀状作りに精を出し、 そのまま成長し今度はシルクスクリーンによるTシャツ作りにはまる。 Tシャツの大量生産、販売を試みるも対して売れず、 在庫処分のため駅前の裸体銅像に着せてみたところ 意外と好

小金稼ぎアーティストとしてはネコを作った以上次はやはり犬だろうということで・・。 女の子の腰周りをのんきに散歩している様子である。ただ歩いているだけではない。よく見てほしい。 足を上げて用を足しているのだ。しかし、私の用はなかなか足してくれない。というの
『アニマルT『犬』』の画像

最近のペットブームによりネコ作家というジャンルが確立してきたらしい。これはネコを溺愛する小金持ちの中年女性がネコ系商品をすべて買いあさるという習性を利用して、彼女らが喜びそうなネコグッズを制作し、これまた小金を稼ぐという職種である。 当然、ネコに限らず犬
『アニマルT『ネコ』』の画像

かなり前にデザインしたものであるが、たまに売れるのでラインナップにそろえてある。動物なんて珍しいと思う人もいるであろう。しかし私は昔からエロばかりやっていたわけではないのだ。結構硬派で社会派でもあったのだ。 例えば「脱日本」。日本人は‘日本’に縛られる
『アニマルT『しまうま』』の画像

これが「情熱Tシャツ」である。こげ茶地に小さく‘情熱’と一面にめぐらしてある。情熱という文言の割に地味な印象にしてあるのは、彼が地味な男であるためだ。一点‘病欠’とあるのは彼との対話で発覚したのだが、彼は学生時代をほとんど病欠で通したらしい。・・・でそれ
『文字T『情熱』』の画像

廃墟に一人ぼっちでたたずむ彼女がいた。これまた胸一面にどこから読んでも‘だいすき’の文字。ちなみにこれは彼のことがだいすきというわけではない。しかし、こんな病院廃墟で迷子なってはさすがに強気な彼女も不安げだ。こんなときどこからともなく「大丈夫かい?」と現
『文字T『だいすき』』の画像

↑このページのトップヘ