北川純ホームページ

北川純ホームページ イメージ画像

遠い日の記憶である。私はあまり水泳が得意ではなかった。特に飛込みが怖くて極力やらない様にしていた。そんな夏休み前、学校の水泳大会の選手選考の際、ひょんなことから人数あわせのため選手に選ばれてしまった。不覚である。隣の席の女子が「私と一緒のチームだね。」と
『女子高生『スイマー』』の画像

これは、「ブルマ保存協会」のために作られたTシャツである。近年ではすっかり絶滅したかに等しいブルマを発掘し保存して後年に残そうという趣旨の元、設立された団体である。いったい、今ブルマはどこに行けば生息しているのだろう。街中ではすっかりお目にかかることは無
『女子高生『ブルマー』』の画像

マンレイの写真でモデルキキのからだをヴァイオリンに見立てた作品を知っているであろうか。あれをイメージしてデザインしてみた。マンレイとキキとの関係はスリリングである。「モンパルナスのカフェでキキが娼婦と間違えられて、店から追い出されそうになったのを、マン・
『尻ーズ『オレンジ』』の画像

尻ー、尻ーと言っているのでよっぽどの尻好きと思われているのかもしれない。しかし、私はそれほどの尻好きというわけではない。厳密に言えば“腰から尻に、尻から脚に”という曲線が好きなのである。この尻ーズの中でもこの作品はそれを女実・・・ではなかった、如実にあら
『尻ーズ『ダークレッド』』の画像

個人的には“尻ーズ”のなかでこれが一番好きかもしれない。以前、実家にこれを着て帰省した際、甥っ子二人がこのTシャツを見て「いったい何が描いてあるの?」とさかんに質問攻めに会った。子供にはこういうタッチは理解しづらいのだろうか?こちらも子供に真面目に聞かれる
『尻ーズ『グレイ』』の画像

~女子高生、風にまくられパンツ丸見え~という七五調でつい詠んでしまいたくなるような情景である。これをデザインしたのはちょうどルーズソックスが流行っていたころか・・・そうとう前だな~。でも今でもはいてる娘いるよね。あれはあれで定番アイテムとなったのだろうか
『尻ーズ『黄』』の画像

私の作品なかでも人気の高いシリーズのひとつ。その名も「尻ーズ」。いままで白、黒、緑と3種しか公開していなかったがここに来て全尻ーズを公表することにした。まずは“赤”から紹介する。作品解説コメント的なものは野暮だから省略するがあえて言うとすれば「モデルさんの
『尻ーズ『赤』』の画像

緑と明記して小学生時代同級生だった‘緑’という名前の女の子を思い出した。ちょっとめずらしい名前かもしれないが今から思えば「みどりちゃん」とはなかなか可愛らしい名前である。この名の響きどおりなかなか利発な女の子だったと記憶している。 しかし、緑意外に人の名
『尻ーズ『緑』』の画像

尻ばっか描いてるから‘尻ーズ’となっているわけだが、このネーミングが「アホくさっ」とあきれられることがよくある。しかし私のセンスはいつもこんなもんである。もうすぐ展示がある「エロはかるた」もそう。なんと今日もそれに続くいいアイデアを思いついてしまった。 
『尻ーズ『黒』』の画像

お尻を色々デザインしてプリントしたシリーズということで『尻ーズ』とした。その中のひとつである。 先日、知人からこのTシャツの注文があった。彼曰く「あの‘烏帽子岩’のTシャツを2枚ほしい。」と・・・。 えぼしいわ? 数秒後にこれと判明した。 烏帽子岩とは茅
『尻ーズ『白』』の画像

↑このページのトップヘ