s-IMG_20161130_0004
現在、いちょうドームの試作中である。

高さ、七メートル、底面直径5メートル強。
この中でイチョウの葉を舞い上がらせ循環させるのは至難の業である。

ちなみに葉の素材は不織布である。
ほとんど初めで使う素材であるがこれはいい。 まず安い、それに軽くて丈夫!その上加工しやすい。
まるで吉野家の牛丼である。・・・最近食ってないなあ~。

後は“舞い上がり、舞い散る ”という命を吹き込むだけである。
牛丼食べたら出来るかな?