「裸体像Tシャツ計画 遠征編」 第3弾である。
物件設置地域は愛知県北名古屋市。
こちらも今までとほぼ同地区であるが、私的には思い入れがずいぶん違う。
前の2物件は私の子供時代に住んでいたところであったため馴染みが深かった。
一方こちらは今年発見したものである。

私事で恐縮だが今年の元旦に母親が死んだ。
その母を乗せた車で葬儀場に向かう途中でこの裸体像を見つけたのである。
DSCF1425
この時私は思った。
「母が私に死をもって教えてくれたのだ。だってそうだろう、この大きな金の玉は黄泉の世界とつながっているに違いない」と無茶な自己流解釈をした。
ということは母親の好意を無駄にしてはいけない、・・でTシャツを着せることにした。

タイトルはズバリ「ゴールデンボール」・・・・では女性二人には可哀想か・・。
DSCF1431
と見上げてみるとこの会社のロゴマーク「GD」の文字が燦然と輝いている。
「よしっ 決まった!ゴールデンダンサーズだ」 ちょっと踊ってるみたいだし。
この時の私は上機嫌であった。

しかしこの会社のサインが「GD」ではなく「GP」であるということに気付くのは、着衣Tシャツがプリントされた後のことであった。