東京都立川市文化会館前の裸体像である。
ここでは初の現象が2点あった。
一つは銅像が想像以上に大きく着衣させることが出来ず、1年越しの実施になった点である。
2つ目は大きすぎるため市販のTシャツでは間に合わずTシャツから自作した点である。
46

デカい!
4mのハシゴを使ってやっと届く高さ。
背後の桜も膨らみ始めた。
来週に着衣することに決定。
で来週。
P4060049
まだ咲いていない。
しかしもう待てないということで着衣開始。
体形的には最も楽な物件である。
自作Tシャツはいい感じ。
桜が無いことが悔やまれる。
DSCF1574
こんな高く設置されているのにここの通行人の人たちはよく気付く。
おったまげている人たちの姿を見るのは楽しい。