IMG_20170312_0001
二年ぶりに六甲ミーツアートに出品する。
今回で三回目である。
今年の作品のイメージ図である。
六甲山広場の芝生を漬物の状態に真空パックしたという作品である。
私としては初の真空作品でこの様に出来上がるのをとても楽しみにしている。

六甲関係者には割と受けていると思う。
しかし私の友達受けはあまり芳しくない。
「芝生にビニールかぶせてどうする?」
「六甲ってしば漬けが名産なの?」・・・・等々今一つ冗談が伝わらないようだ。

私的には、9月初めには周りと同じ芝生が真空パックされたものが、ここだけ時が固定され、11月終わりの展示終了時には周りの芝生がすっかり黄色くなってもここだけ青々としている景色を想像するのが楽しい。
そんな作品を作りたいと思っている。

その2
http://www.kitagawajun.com/archives/23385668.html