この作品をいま流行りのドローンで撮影してもらった。地面に付着している作品であるがゆえに立って見ていてもなかなか分かりづらい。この作品に適した撮影方法である。後半ちょろちょろ出てくるのは私である。では動画で楽しんでいただきたい。https://youtu.be/tYgnbuKukLg