六甲で「芝漬け」を展示をするために神戸に寄った。
何やら裸体像がある予感がしていたがまさかここまで大量に発掘されるとは思わなかった。
私は狂喜乱舞した。
市役所前のフラワーロードと命名された一本道に何と9体の裸体像が林立しているのだ。
興奮を抑えきれず一日で着衣させると誓う。
今までの1日の最高着衣数記録が3体なので(厳密にいえば1台座2体があるので5体か・・)9体というのは新記録である。
いずれにしても強行突破となるであろう。
勢揃いの美女達を紹介しよう。(1人男が混じっているが)
P7110206
No.1 「海の栄え」なんとも伸びやかな・・健康優良児そのもの。
P7110111
No.2 「老人」 残念ながら男・・・しかも老人・・・ってみもふたもないタイトル。
P7110108
No.3「シオン」 すらりとした綺麗な少女
P7110087
No.4「MARINA」 圧倒的な肉感と物語性たっぷりの二重奏
P7110144
No.5「レダ」 お花畑での悲劇・・なぜ? でも重量級・・なぜ?
P7110157
No.6 「少女」 野球少女のエース。セットポジションから第一球。
P7110181
No.7「なほ」 堂々の「ちょっと寄ってこないで!」
P7110187
No.8「WIND」 帽子、ポーズ、タイトル、すべてに意味不明。
P7110121
No.9 「帽子・裸婦」  反省してか、タイトル分かりよすぎ・・。
ということで個性様々な9体像が出そろった。
次回からNo.1~No.9と順を追って紹介したい。