12

展示場所 横浜市栄区 地球プラザ
 

画像で見る限り優雅に浮遊する風船Tシャツ風であるが、
こうなる前にちょっとした事件があった。
 

この企画はアート実行委員とここの施設との共同企画であった。
実行委員の方々と私との間で
「ここは吹き抜け空間が立派なので風船Tシャツを展示しよう。」ということなった。
事前に風船Tシャツを一個サンプルとして施設側に提出した。
そうしたら「この作品はエロ過ぎるのでやめてほしい」と言われてしまった。


私も色々な公共空間でこれを展示しているが
「エロかわいい」とは言われても、拒否されたことは初めてである。                            

あきれて私自身は展示する気をなくしたものだが、
実行委員の熱意が施設側をなんとか説き伏せ実現したのである。
 

建物はずいぶん現代的であるが、センスはかなり反現代的のようである。