02

これは、葉山芸術祭参加作品で「葉山迷宮入り」というシリーズの中の『トラック』という作品である。
このTシャツを着てトラックで遊んでもらおうと思い制作した。

校庭であの赤いコロコロに石灰粉を入れて線を引きながら思った。
「ああ、子供の頃にこんなトラックがあったらよかったのに・・。」   そう、私はそんなに脚が早くなかったのだ。

線引き作業は大量にあるので友人達に手伝ってもらいながら思った。
「ああ、本当はここの学校の生徒さん達に手伝ってもらいたいのに・・。」  そう、私はブルマー少女が好きなのだ。

(あっ 今どきの少女はブルマなんてはいてないか。)