21

キリンアワードでの裸体像を持参した作品を紹介したがもう一例ある。
これは静岡「フェルケール博物館」・個展『蜘蛛の糸」での裸体像Tシャツ計画である。
この会場にも裸体像は無く、どうしてもこの企画を展示したかった。
前回と同じく美学生さんから借りた裸体像である。

この画像からはわかりにくいかもしれないがTシャツは‘蜘蛛の糸T’を着用している。
胸のあたりに蜘蛛の巣の絵が描かれている。
よく見てほしい。

ある?違う違うそれは・・・である。