5

「脱日本」が私の中でのベストセラーとなって久しいので、
第二弾としてアメリカ版を作ってみた。


いつも素人娘にお願いをしているためモデル探しでは苦労するのだが
今回はいつもとは違った意味で苦労した。


私のTシャツデザイン全体の傾向として
実在のモデルさんを使用したものは(写真からデザインを起こしたもの)は顔が出ていない。

理由は‘具体的な誰か’という特定を避けるためである。
またもうひとつの理由として「顔は出ないから」という説明は
モデルを頼みやすいのである。

「顔が出ないならOK!」という具合である。

「脱日本」の際も(私にとってこれがモデル初作品であるが)
顔が出ないからという理由で何とか説き伏せたのである。


そして今回の「脱米国」。「当然アメリカ人でしょ。」ということで
人脈をたどりアメリカ娘をゲットした。


さすが積極的な脱ぎっぷり!
やっぱ自由の国アメリカ。
すばらしい!と感嘆したのもつかの間。
いざサンプルTシャツをプレゼントするときに問題が勃発した。


彼女いわく「なぜ私の顔が出てないの!これじゃ誰だかわかんない!」と
怒り心頭なのである。


さすが自己アピールの国アメリカ。
私達もちょっとぐらいは見習ってもいいかも・・と思った出来事である。