23

マンレイの写真でモデルキキのからだを
ヴァイオリンに見立てた作品を知っているであろうか。

あれをイメージしてデザインしてみた。

マンレイとキキとの関係はスリリングである。
「モンパルナスのカフェでキキが娼婦と間違えられて、
店から追い出されそうになったのを、マン・レイが助けたのがきっかけであった。

彼は彼女に写真のモデルになってくれるように頼んだが初めは嫌っていたのだが、
マン・レイの情熱に負けてモデルになることを承諾した。
一度目は無事にすんだが、二度目にモデルになってもらうはずだった日に、
二人はたちまち恋に落ちて、それから六年間、二人は同棲することになる。

マン・レイとキキの二人は数え切れぬほどの回数、写真撮影を行い、
ふたりの共同作業はシュルレアリスト写真の傑作の数々を残した。」と文献にはある。


うらやましい限りである。
ちなみにこのTシャツにはキキのようなひとはいない。