北川純ホームページ

北川純ホームページ イメージ画像

ブログ-裸体像Tシャツ計画

今回計画しているのはこの銅像である。これは愛知間江南市という片田舎の駅前にある物件である。どうしてこれかというとここは私の故郷なのである。というと子供時代から馴染みの像だったかと思われるかもしれない。しかし子供時代の私はこの存在に全く気が付かなかった。大
『ブログ「裸体像Tシャツ計画~オクラホマミキサー」その2』の画像

私は常々「裸体像Tシャツ計画」で日本を巡りたいと思っていた。日本中にある裸体像にTシャツを着衣させることが私の夢である。友人がクラウドファンディングなるもので大金を手にしてプロジェクトを実現させていたので私もそれにあやかって二番煎じを狙ってみた。で、友人

まず、体が大きい。洗うだけでも大仕事である。ペットボトル2本。初めてこんなに使用しました。雨の日にやればよかった?いやそれでは私も洗浄されてしまう。こんな大女とフォークダンス?いや、体を拭いているけど手が届かないの図です。まあ後ろには4mの3脚があるから
『ブログ「裸体像Tシャツ計画」東京都立川市「朝」その2』の画像

私がここを第一弾と決めたのはここが私の故郷だからである。愛知県江南市江南駅前の裸体像である。今はもう実家もなく遠のいてしまっているが学生の頃はよくこの駅を利用したものだった。しかしである。私の記憶にはこの裸体像は全く記憶がない 。調べてみると私の子供時代に
『キャンプファイヤー 裸体像Tシャツ計画 「オクラホマミキサー」』の画像

再度挑戦の次の日!今度は4mの脚立を持ってきました。とどくとどく!早速全身をきれいに洗った。この工程が一番楽しいのであるがもたもたしてはいられない。桜も散り始めている。急いでTシャツ着衣作業に取り掛かる。この辺から雲行きがあやしくなってきた。「やべっ や
『裸体像Tシャツ計画 その3』の画像

狙った獲物はこれである。物件は東京都立川市にある文化センター前にある。仕事の関係でよくここは通りかかるのだが背景がいい感じに桜の花が絡んでいる。ぜひ満開の時に着衣させたいと願っていた。そうしてやっと満開を迎えたこの日実行に移した。台座に上がるだけでも一苦
『裸体像Tシャツ計画 ~朝~ その2』の画像

心機一転!ホームページがあたらしくなりました。ということでここブログも新規に再開することになりました。よろしくお願いします。まずホームページの表紙の画像からちょっと紹介します。では、ブログ文体ではじめます。私のライフワークとなっている裸体像Tシャツ計画で
『裸体像Tシャツ計画 ~朝~  その1』の画像

↑このページのトップヘ