北川純ホームページ

北川純ホームページ イメージ画像

美術

2021年11月静岡県掛川市で開催されている「かけがわ茶エンナーレ2020+1」に参加したついで企画として裸体像にTシャツを着せることにした。コロナで長らく休止していたのだが(当時銅像にマスクをつける人が頻発して、それと一緒にされるのがイヤで・・)この機会もあり再開
『茶エン裸体像Tシャツ計画「仰」』の画像

曲者物件である。半分服を着ている。こういう状態は初めてである。私としては、全裸にTシャツを着せることによって、上は着てるけどなぜかノーパンという状態を演出したいのであるが、ここでは無理である。彼女単体で起立していたのであれば私はこの案件はパスしたかもしれな
『裸体像Tシャツ計画 「纏う女」 川口西公園』の画像

映画「キューポラのある町」で有名な川口・・・って古い?かつて鋳造の街として栄えた川口には、やはりブロンズ像が多い。というわけで川口駅前にある川口西公園には裸体像がいっぱい生息している。紹介しよう。まずは「裸のリン」。  何とも良い肉付き。次は「風の交差点
『裸体像Tシャツ計画 川口西前公園』の画像

↑このページのトップヘ